【 10 部セット】Gender Hand book vol.2 『#ボクらは誰も傷つけたくない ~「男らしさ」の謎を探る冒険~』
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/5

【 10 部セット】Gender Hand book vol.2 『#ボクらは誰も傷つけたくない ~「男らしさ」の謎を探る冒険~』

¥550 税込

送料についてはこちら

【こちらは10部セット・紙媒体版のお申込み先です】 Gender Hand Book vol.2 『#ボクらは誰も傷つけたくない ~「男らしさ」の謎を探る冒険~』 思春期の男の子が抱える様々なしんどい「男らしさ」。 それが生まれるのはなぜなのか、それが時に誰かを傷つけるのはなぜなのか。今を生きる男の子たちが、自分や誰かを傷つけなくてよくなるために、大人にはなにができるのでしょうか? 思春期の男の子をめぐる「男らしさ」と、大人のかかわり方について考えるブックレットを、男性の非暴力を啓発する一般社団法人ホワイトリボンキャンペーン・ジャパンと共同制作しました。 20・30代の若年男性が思春期を振り返る座談会や、専門家の解説・インタビューなどを盛り込みました。教育関係者や保護者の方、「男の子」と関わる全ての人に読んで欲しい一冊です。 研修や学校の授業での活用もおすすめです。 <目次> (1)座談会:20・30代になったボクたちが思春期の謎ルールを振り返ってみた~男同士のしんどかった話~ (2)解説:男子集団解説 ―男らしさ6つの生態― (3)解説:「男らしさ」が誰かを傷つけるとき (4)インタビュー:男の子とデートDV ―加害・被害と向き合うために大人ができること― 阿部真紀(認定NPO法人エンパワメントかながわ理事長) (5)コラム:部活やいじめにも性暴力が潜んでいる件 ~男性から男性への加害~ (6)コラム:男性が「弱さ」でつながるということ ―男性による語り合いの実践から― 西井開(ぼくらの非モテ研究会) (7)「男らしさ」が、暴力に向かわないために (8)指南書「男らしさ」を考えるブック・WEBガイド A5判 カラー:16ページ 発行:公益財団法人 京都市男女共同参画推進協会 企画・編集: 公益財団法人 京都市男女共同参画推進協会 一般社団法人 ホワイトリボンキャンペーン・ジャパンhttps://wrcj.jp/ 発行年月:令和2年11月発行 ========================= *5冊、10冊、30冊、50冊、100冊セットのご用意がございます(部数が多くなるほど一冊単価がお安くなります)。アイテム一覧よりご選択ください。 *101冊以上ご希望の場合は京都市男女共同参画推進協会 事業企画課までお問い合わせください。 jigyo@wings-kyoto.jp  075-212-8013 *商品の発送まで最大1週間程度お時間をいただきます。 *領収書が必要な場合は、注文の際、備考欄に 領収書の宛名を添えて「領収書送付希望」とご記入ください。 ======================== *2021年6月より、冊子制作費に相当する料金をいただいております。個人での学習を目的とした利用に関しては、京都市男女共同参画センター ウィングス京都の館内にて無料(お一人様1冊限り)でお配りしております。 ★京都市男女共同参画センター ウィングス京都ホームページ:https://www.wings-kyoto.jp/